不動産相続、狭小地の売却や活用なら

The Heritage 不動産コンサルティング

不動産買取業務

富晴 The Heritage
(不動産相続、狭小地・空き家の相談なら)

株式会社富晴の不動産買取

ご存知ですか?一般に不動産の売却方法は、「仲介」と「買取」の2種類があります。

不動産を売却する方法には、「仲介」と「買取」の2種類が一般的です。どちらのも、不動産を売却するという目的は変わらないのですが、その却方法は全く異なるものです。

買取とは不動産業者が購入者になる事を一般的に指します。

そのため私たち不動産業者が直接、不動産の買取をします。手間を掛けて購入する方を見つけ労力をかけることなく、早期に売却が可能となります、そのため直接売買になり仲介手数料は発生しないというメリットもあります。

富晴では、この様なお客様に買取をお勧めしています。

決めた期間内に、わずらわしく無く不動産を確実に売却したい。

不要不動産、お引越しなどで現金化のご希望が強く、期間を決めての現金可のご希望の方。売却期間内で様々な雑用、個人客への対応など、とにかく手間を省きたいという方は富晴の買取にご依頼ください。最小手続き且つ確実性が高くお勧めです。

実例をで申しますと下記の様なパターン。

転勤が急に決まったお客様にすぐに売却依頼を掛ける必要があるため、直接買取をさせていただきました。転勤までに3ヶ月の猶予がありましたが余裕を持って転勤も売却もしていただけました。

いざ販売依頼をしてみたが仲介でなかなか買手が見つからない

業者の勧めで仲介で売却活動を行てはみたものの、半年・一年と経っても買手が見つかる気配が無い。意外に多いのがパターン、時間にも制約があり困った果に買取に切り替えるケースを多く聞きます。「最初から買取にしておけば良かった」といっても売却活動期間中の労力と時間は取り戻せません。仲介での売却をすすめる前に、富晴の買取を是非ご検討ください。また、建物築年数が古くても、買い取り後、弊社で建物診断を行い、必要なリフォームや建物の再生を行いますので雨漏りやその他建物の不具合があってもそのままの状態で買い取りします。

事情でなるべく早く現金化する必要がある方

様々な事情、「債務返済」「相続」「離婚」などにより、早急に不動産を売却する必要があり、現金化を急ぎたい場合。相続によって取得した不動産などや、相続税対策も富晴の不動産買取をご利用ください。遺産分割協議や相続登記、また、相続税の申告まで税理士・司法書士等と連携してお取引をさせていただきます。

プライバシー尊重の時代、売却をなるべく人に知られたくない

それぞれの事情「債務返済」「相続」「離婚」など人には極力知られたくない理由があります。前記の理由で広告活動が好ましくない場合も富晴の買取をお勧めしています。仲介は当然広告などに掲載されますのでプライバシー保護に限界があります。また買取の場合はスムーズに引越し等の日時を予め調整することが可能です。もし一般に仲介に出し買い手がついた場合、買い手側の契約、引越し都合に影響される可能性が高くなります。

一般の方が手を出しにくい物件

事業用物件や訳有り物件、また不特定多数の人に家を見せたくないなど、通常、一般の方法で買手を探すのは、難しい不動産を売却する場合なども富晴の買取をお勧めいたします。


■買取でかかる費用と税金のご説明

買取で売却した場合は、一般に耳にする「仲介手数料」という費用が必要ありません。ですので、費用が可能な限り少なく抑えられるのがメリットです。買取とはいえ、税金の支払などは発生しますので、手元に残る金額を把握しておくことは必要になります。

■一般的な費用項目

・仲介手数料

必要ありません。

・印紙代

契約書に貼付する印紙。(例:3000万円の売買契約は1万5千円の印紙代が必要)

・広告代

必要ありません。

・ローン抵当権抹消登記、等

担保権の抹消や住所が移動されている場合に必要。一般住宅の場合は、2~10万円程度。

・引越費用

会社、地域、規模により異なります。

・税金

所得税、住民税
不動産を売却した場合、売却した金額の所得がありますので、所得税と住民税の対象。確定申告が必要。居住用財産の売却には控除適用。


ご連絡、お問い合わせは(TEL:042-304-0088 FAX:042-304-0087)までお気軽にお問い合わせください。また下記問い合わせフォームからも受け付けております。

当社地図

お問い合わせメールフォーム

お問い合わせフォーム
(内容を入力して送信を押してください。※ 富晴.tokyo ならびに tomusei.tokyo は常時SSL化いたしております)




お名前 (必須)

ご連絡お電話番号 ※確認のため担当者よりご連絡差し上げます (必須)

メールアドレス (必須)

題名

物件内容・お問い合わせ内容

入力内容確認画面は表示されません。上記内容にて送信しますので、よろしければチェックを入れてください。

こちらの記事もよく読まれています。