不動産相続、狭小地の売却や活用なら

The Heritage 不動産コンサルティング

その不動産相続は私たち富晴がお役にたちます。

2354 views
富晴 The Heritage
(不動産相続、狭小地・空き家の相談なら)

ご両親の介護や遺産相続の相談先でお悩みではないですか?

一般の不動産業者との差は、人生相談豊かなスタッフによる商売とは違う親身な対応です。
一般の方で相続慣れしている方などいません、皆さん初めてでどこが問題なのか、どこから問題が出てくるか又は重症化してしまうか、分からないことだられです。そこで専門家アドバイスが必要になるのですが、相続と言うと弁護士さん税理士さんのイメージが強いですよね、相続税のことであれば税理士、遺言書であれば弁護士や司法書士など相続するのが明確です。ですが遺産として残された不動産資産はどうでしょうか?

不動産資産を持つよりも売却して現金化することが相続では有利になることもあります。
やはり不動産業者、できれば私たち富晴の様な不動産業者で弁護士さん、税理士さんと良好な関係を持っている不動産業者に相談することをお勧めします。建物、マンション、土地など不動産といっても多様な面をもっています。所有する・賃貸に出す、それには知識やネットワークも必要ですし不動産の法律も多岐にわたり相続税の財産の評価に影響を与える都市計画法、建築基準法、道路法など、税理士さんが得意としている税方以外の分野の知識も必要となってきます。相場など市場価格や路線価などの一般的な相続財産評価方法なども不動産業者の知識と情報が役に立つことが多いのです。他の不動産業者は相続の経験も少なく敬遠がちですし、方針がはっきりしないため行動の一貫性がなく時間がかかります。親の介護負担の軽減、介護費用の捻出、などの相続前準備の不動産売却相談、相続が始まってからのトラブル相談、トラブルにならない不動産相続などは経験を積んだ不動産業者でなくては出来ない提案解決を富晴は実行しております。さらに不動産業者に関係なく相続と言うもの自体もなかなか結論がでず、さらに時間がかかるものです。富晴は焦らずご相談者様の立場に立って最善かつスムーズなご提案させていただます。そして私たち富晴は経験値の高さと相談解決数の多さなら自信があります。相続問題の相談、解決なら弁護士さん、税理士さん、正解ですが、相続不動産なら専門知識と経験で株式会社富晴もお手伝いできます。プライベートでも業務でも人生経験豊富なスタッフが提携弁護士、提携税理士とチームワークで相続不動産売却を行なっております。

ご両親の老後の介護費用や遺産相続の問題解決なら、富晴にお任せください。
秘密厳守。離れた場所にお住いのご両親の近隣引越しやそれに伴う不動産の現金化に不動産会社の私たちがお役にたちます。相続前の介護費用、スムーズな遺産相続をご両親がお持ちの不動産売却から近隣への呼び寄せまで富晴は、ご両親の介護、遺産相続に強い不動産会社として実績を積み重ねております。

ご両親の介護・遺産相続、ご両親の介護や遺産相続のプランニング、なかなかなお子様、ご兄弟でも、ご両親ご本人はお伝えしづらい、疑念や誤解を産みやすい介護や相続の相談のご両親への案内代行など承っております。ご高齢になられたご両親の介護や相続の不安や悩みはだれでもお持ちになっています。いざ介護・相続が始まりますと皆さん後悔されていらっしゃるのが事前の準備、理想ではなく現時的な介護の知識、家族全員での役割分担を含む介護への備えなどを挙げられています。ましてや遠距離介護はかなりの負担となり、たとえ1時間と離れていなくても大変な労力を必要とします。さらに遠方であれば経済的にも時間的にも負担は増すばかりです。昼間行えるデイサービスの範囲内での介護や通院や買い物が一週間に数回でしたらそれほどの負担はありませんが介護が進みますとその頻度は急激にましていきます。そうなってしまってからでは遠距離介護を回避するには遅すぎるのです。

そして介護費用の捻出も問題となってきます。子供の負担や親の年金だけでは賄えず、相続時の清算も計画通りに行くとは限りませんし、家族間、兄弟間のイザコザの元となってしまう可能性もあります。また老人ホームや介護施設も当然ですが費用に応じたサービスしか受けられません、介護施設側も介護保健の変更、介護業界の競争、人手不足などサービス自体の品質低下もますます起こりやすくなります。採算が取れないサービス業者は安価なサービスを始め、すべての老人ホームではないですが最近のニュースでも話題になるような事件、事故を生みかねない状況になってきています。やはり安心してご両親を預けられるサービスを提供している施設に入れる場合はそれ相応の対価を支払わなければならないのです。その介護費用をどこから捻出するか考えることも介護を考えるに当たって重要なことなのです。

どなたが介護の中心になるかも問題です。
自ずとご両親のお近くに住んでいらっしゃるご家族に頼る事になると思いますが、理由はあれどご兄弟から介護を担当することを任されたご家族は不公平感を感じると思います。相続時にそれ以前の献身的な介護が報われないお話も数々お聞きします。献身的な介護をしたしないで相続の権利の大小はなく、相続は平等に行われます公平ではないのです。遺産相続の大きさや、財産の大小に相続トラブルは比例しません。少しの財産や相続でも他の兄弟や家族を巻き込む大きな遺産トラブルに発展する可能性大きくあります。法廷相続割合など決まっていることもありますが、親の介護を献身的にした家族が多く遺産を相続できるとは限らず、現実介護を行う場合は、トラブルの起こりやすい家族間、兄弟間での話し合いとなってしまいます。

ご家族のご両親への思いも大切にしています。
最後は病院や老人ホームでなく、自宅で迎えさせてあげたい。できる限り介護は家族でおこなたいなどみなさん優しい気持ちは必ずお持ちになっています。大切なのは介護相続の兄弟間家族間の意思の共通化、みなさんの気持ちを正直に伝え合える関係の構築が大切です。現代ではなかなか家族または兄弟でゆっくりお話する機会を作ることはなかなか難しいと思います、まだ始まっていない介護や相続の話をすることは不道徳な様にも感じられてしまうかと思いますがトラブルにならない相続のためには、ご両親にどんな財産や不動産があってどの様な問題があるのかを冷静に話し合っておくことが大切なのです。

富晴の考える相続は実家等の不動産処分をベースにした老後・介護・相続の問題可決。遺産相続問題解決、介護や家族同士のトラブルが心配な方も富晴にご相談ください。

富晴からの介護・相続の不動産売却のご提案です。
経験値の高さと相談解決数の多さなら自信があります。相続問題の相談、解決なら弁護士さん、税理士さん、正解ですが、相続不動産なら専門知識と経験で株式会社富晴もお手伝いできます。プライベートでも業務でも人生経験豊富なスタッフが提携弁護士、提携税理士とチームワークで相続不動産売却を行なっております。

まずはお気軽にメールまたはお電話ください。
トラブル、お悩みの内容がわかる様に現況の実家不動産の場所や面積、ご家族の相関がわかる資料をご用意いただけるとスムーズです。もちろん徹底的な秘密厳守を行なっております。

ぜひお会いさせてください。
当社オフィスにお越しいただいても結構ですし、ご実家やご指定の場所へ伺わせていただくことも可能です、できれば現地確認が出来るご実家などの不動産を確認させていただくことで、様々なアドバイスをさせていただけます。

私たち富晴とみなさんで話し合いましょう。
弁護士、会計士とも顧問契約しております、法律や不動産の相談もしっかりとした調査が可能です。相続問題解決のため、主張と妥協をうまく富晴がまとめます。秘密厳守を徹底しております、ご安心してご相談ください。

とにかく富晴がお勧めする不動産売却を中心資金とした介護・相続のお話をその時が来る前に一度してみませんか?だれもが不安を感じる介護、相続だからこそ身内からの話のスタートは待っていても誰からも始まりませんよ!

ご質問、ご依頼は 担当 佐藤又は富田まで。
ご連絡は下記までお気軽にお問合わせください。
・TEL:042-304-0088・FAX:042-304-0087


※現在、訪問査定ご好評につき、せっかくのお電話いただきましても不在の場合がございます。不在の場合は下記フォームをご利用ください、当社担当携帯に直接フォーム送信されます。確認出来次第、ご連絡差し上げます。

当社地図

お問い合わせメールフォーム

お問い合わせフォーム
(内容を入力して送信を押してください。※ 富晴.tokyo ならびに tomusei.tokyo は常時SSL化いたしております)




お名前 (必須)

ご連絡お電話番号 ※確認のため担当者よりご連絡差し上げます (必須)

メールアドレス (必須)

題名

物件内容・お問い合わせ内容

入力内容確認画面は表示されません。上記内容にて送信しますので、よろしければチェックを入れてください。

こちらの記事もよく読まれています。